2009年02月21日

気がつけば明日

気がついたら一ヶ月近く更新しておらず、しかも明日はちばぎんカップではないか…って、チケットだけはしっかり押さえてるんだけどね。

それにしてももう15回目か。これまでで印象的なのは、臨海でやった1999年かな。完全封鎖トリオと玉田のお披露目の場だった。「こんな贅沢なDF陣、なかなか見られないぞ」と思ったものだ。

しかし今年はアルセウの長期離脱が確定した今、戦力的な新鮮味はない。それよりも指導陣に大きな変化があったので、彼らの描く戦い方がどのようなものか、どのくらい浸透しているかをチェックしようと思う。


今年は日立台開催だから当然レイソルサポの数のが多いわけだけれど、この試合を迎えるにあたって感慨深いのは、むしろジェフサポだろうなと思う。ほんの三ヶ月前、ジェフがこの試合をJ1クラブとして迎えられると確信していた人は、ごくごく少数だろう。

その立役者は谷澤なんだぜ。感謝を込めて返却しろよ…とは言えないか(笑)。
posted by SUN'S SON at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。