2009年06月16日

BSなしで「混戦のアジアB組」を観る

実はこれ、mixi日記に自分で書いたのだが、多くの方々分知りたがっている情報だと思うので、こちらにも転載することにした。

−−−−−

予選突破が2チームとも決まっているA組より最後の自動突破を狙うB組の方が明らかに面白いのですが、地上波しかない僕にはテレビ観戦の手立てがありません。
BSを持っている人も、韓国−イラン戦は中継がないので、参考になるかと思います。

そこでネット配信で見ることはできないかと探してみると、いくつかありそうです。

まず、知っている人も多いjustin.tvですが、最初のページでカテゴリー"Sports"を選び、その次のページでサブカテゴリー"Soccer"を選びます。しかしその先は使い方がわからないので説明できません。

次に、ブックメーカーのbet365。本来は生のストリーミングを見て賭けに参加してもらうのが目的なのですが、会員登録すれば、賭けに参加しなくても観れます。
登録の説明は、ここが一番わかりやすいと思います。
http://www.paradisewalk.net/sports/bet365/register.html

登録後、ホームページ(http://www.bet365.com/)の下の方、"SOCCER HIGHLITS"の一覧を見ると、South Korea vs IranとSaudi Arabiaともにストリーミング配信のカメラマークがついていますちゃんと登録時の時差を修正した時刻で出てきます。ちなみに僕は、賭けに参加する気もなくはないのと、英語が良くわからないので入金する羽目になりました。この場合、登録時に日本円を選んでおけば円で入金できます。最低入金単位は2000 円です。でも、入金したお金を使わないでもライブストリーミングは見れるので、2000円で日本で放送されない世界中のスポーツを生で見放題ともいえるので、高くはないといえるでしょう。
ストリーミングはMacでも見れます。

ストリーミングへの入り口は2つありますが、"IN-PLAY"から入ると小さな画面でしか見ることができません。上の方の"IN-PLAY"のちょっと下に"Live Streaming"という文字があるので、そこから入ると別窓が開き、680*480くらいの大きさで観ることができます。

しかし、この別窓の右側にストリーミング予定があるのですが、今のところ予定が入っていません。少々心配です。

そこで、P2Pテレビを使ってみます。
まず、P2Pテレビの総合サイトに行きます。http://www.myp2p.eu/
会員登録をします。ID、パスワード、メールアドレス、時差の入力と、規約の同意だけなので簡単です。
そのあと画面左上からログインし、上にあるSearchタブをクリックします。期間(何日から何日まで)の設定可能です。
ここでも、B組の試合は生放送になっています(右側にLive!の赤い文字があります)。
試聴するには、一番右にあるテレビのマークをクリックします。すると画面が切り替わり、対戦カードが大きく書かれています。その下の欄に、丸印の横に試聴可能なソフトが記述されています。ちなみに緑の丸は試聴可能ソフト、赤丸は試聴不可能なソフトです。

※注意:どのソフト・サイトでストリーミングするかは、放送開始の3〜5時間前にならないと決まりません。

一番楽なのは緑の丸のところにMediaPlayerとあるやつで、右側のplayをクリックするとWindowsMediaPlayerがプラグインで立ち上がり、映像が出てきます(FireFoxの場合)。
その他では、例えばbet365のロゴが小さく出てくる場合があります。この場合はplayを押さず、bet365にログインしてLive Streamingで見てください。そのほかにもP2Pストリーミングに対応するソフトがありますが、以下の三つがメジャーです。これらあれば何とかなるでしょう。
すべてフリーソフトです。

TVAnts(http://tvants.brothersoft.jp/ 環境によってはポー開放必要)
Sopcast(http://www.sopcast.com/ ポート開放不要)
TVUPlayer(http://www.tvunetworks.com/環境によっては使えません。僕のPCではダメでした)
※TVUPlayerはMac版もあります。上記のサイトからダウンロード可能。

上に挙げたのは公式サイトです。僕の入手先とは違っているところもあります。ダウンロードしたら、圧縮ファイル、解凍したインストーラ、インストールしててできたフォルダ全体に対してウィルススキャンをすることをオススメします。

このほかにもありますが、自己責任でお願いします。
posted by SUN'S SON at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121635021

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。